事業費 1,422千円 
助成金 718千円 
本文へスキップ

余暇の充実と健康の保持・増進、スポーツ・レクリエーション活動の普及を目指しています。

活動報告report 

マンカラ教室(マンカラ普及員養成&普及員フォローアップ研修)

活動報告写真

令和2年12月13日(日)、小郡ふれあいセンターで開催しました。
まず、マンカラの概要について○×クイズで学びました。その後、実際に対戦しながら攻略法について学びました。一般的な「ベーシック」の遊び方以外に、「イージー」「カラハ」「シーソー」などを体験し、指先を動かしながら脳トレにも効果があることを実感しました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参加者にマスク着用や手指消毒、用具の消毒などに協力していただきながら、楽しく活動することができました。
この日新たに6名のマンカラ普及員が誕生しました。家族で、地域で、職場で普及されることと思います。


第55回山口県スポーツ・レクリエーションフェスティバル

活動報告写真

<スポレク広場>
令和2年10月10日(日)、愛宕スポーツコンプレックス(岩国市)を会場にスポレク広場を開催しました。
当日はとても天気がよく、スポーツをするのに気持ちよい1日でした。
新型コロナウイルス感染防止のため、サーモグラフィによる検温、手指消毒、問診を行い、リストバンドにて参加コーナーのチェックを行いながら実施しました。
ボランティアスタッフとして、種目団体、レク指導者のほか、課程認定校の岩国短期大学の先生、学生さんにもご協力いただきました。

活動報告写真

陸上競技場で行った「スポーツテンカ体験会」には、34名の親子、学生の参加がありました。スポーツテンカの体験が初めてという方がほとんどでしたが、講師のガリットチュウのお二人、國岡さん、小山さんの指導が丁寧で、かつ楽しく、あっという間の時間でした。
最後は、スポーツ庁長官室伏さんに扮したガリットチュウ福島さんとの直接対決の時間もあって、体験会はとても盛り上がりました。
岩国市の「市民健康スポーツのつどい」と同時開催したこともあり、のべ約4,200名の方に19種目のコーナーにてスポーツ・レクリエーションを楽しんでもらうことができました。

<種目別交流大会> (開催順)
 令和2年9月26日〜11月14日、県内各地でスポーツ・レクリエーション活動に親しんでもらおうと、
種目別交流大会(12種目17会場)を実施しました。約1,100名の参加がありました。
※16種目21会場で開催の予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4会場は中止しました。

「ターゲット・バードゴルフ大会」
主 管:山口県ターゲットバードゴルフ協会
開催日:令和2年 9月 26日(土)
会 場:やまぐちリフレッシュパーク
参加者数:28名
役員・スタッフ数:4名
内 容:18ホールのストロークプレイ 
「卓球大会」
主 管:山口県レクリエーション卓球連盟
開催日:令和2年 9月 27日(日)
会 場:光市総合体育館
参加者数:158名
役員・スタッフ数:30名
内 容:ラージボールの部(個人ダブルス)
    硬式ボールの部(団体戦) 
「サイクリング大会in岩国」
主 管:山口県サイクリング協会
開催日:令和2年 10月 21日(日)
会 場:岩国市内
参加者数:52名
役員・スタッフ数:9名
内 容:愛宕スポーツコンプレックス〜尾津の蓮田〜牛野谷堰〜クスノキ巨樹群〜白蛇神社〜吉香公園〜@守内沈下橋〜千体仏 40kmコース 、
A西岩国駅 21kmコースのサイクリング 
「グラウンド・ゴルフ大会」
主 管:山口県グラウンド・ゴルフ協会
開催日:令和2年 10月 15日(木)
会 場:下松スポーツ公園総合グラウンド
参加者数:335名
役員・スタッフ数:28名
内 容:個人戦(24ホール 3ゲーム)
    交流戦(8ホール 1ゲーム)
「ペタンク交流大会」
主 管:山口県ペタンク連盟
開催日:令和2年 10月 17日(土)
会 場:防府市スポーツセンター北側運動場
参加者数:125名
役員・スタッフ数:10名
内容:ペタンク(シングル、ダブルス、トリプルス)各リーグ戦
「山口県ネイチャーゲーム大会in萩」
主 管:山口県シェアリングネイチャー協会
    はぎシェアリングネイチャーの会
開催日:令和2年 10月 17日(土)
会 場:萩市立椿東小学校
参加者数:30名
役員・スタッフ数:1名
内 容:ネイチャーゲームによる自然体験活動  
「山口県ネイチャーゲーム大会
            in山陽小野田」

主 管:山口県シェアリングネイチャー協会
    宇部シェアリングネイチャーの会
開催日:令和2年 10月 18日(日)
会 場:江汐公園
参加者数:6名
役員・スタッフ数:5名
内 容:ネイチャーゲームによる自然体験活動   
「山口県ネイチャーゲーム大会in岩国」
主 管:山口県シェアリングネイチャー協会
    錦川シェアリングネイチャーの会
開催日:令和2年 10月 18日(日)
会 場:紅葉谷公園
参加者数:20名
役員・スタッフ数:5名
内 容:ネイチャーゲームによる自然体験活動  
「山口県ネイチャーゲーム大会in山口」
主 管:山口県シェアリングネイチャー協会
    ふしの川シェアリングネイチャーの会
開催日:令和2年 10月 18日(日)
会 場:維新百年記念公園
参加者数:8名
役員・スタッフ数:3名
内 容:ネイチャーゲームによる自然体験活動 
「山口県ネイチャーゲーム大会inやない」
主 管:山口県シェアリングネイチャー協会
    サザン瀬戸シェアリングネイチャーの会
開催日:令和2年 10月 18日(日)
会 場:サザンセト伊保庄マリンパーク
参加者数:22名
役員・スタッフ数:2名
内 容:ネイチャーゲームによる自然体験活動   
「アーチェリー交流大会」
主 管:山口県アーチェリー協会
開催日:令和2年 10月 18日(日)
会 場:岩国運動公園アーチェリー場
参加者数:66名
役員・スタッフ数:5名
内 容:ジュニア・ゴールデンエイジ(ジュニア)からシニアまでのオープン大会 
「山口県ネイチャーゲーム大会in防府」
主 管:山口県シェアリングネイチャー協会
    ほうふシェアリングネイチャーの会
開催日:令和2年 10月 25日(日)
会 場:佐波川小野水辺の楽校
参加者数:21名
役員・スタッフ数:6名
内 容:ネイチャーゲームによる自然体験活動  
「山口県クッブ大会2020」
主 管:山口県クッブ協会
開催日:令和2年 10月 31日(土)
会 場:山口県セミナーパーク
参加者数:17名
役員・スタッフ数:3名
内 容:4m×6mコート、リーグ戦  
「ディスクゴルフ大会2020」
主 管:山口県フライングディスク協会
開催日:令和2年 10月 31日(土)
会 場:国立山口徳地青少年自然の家
参加者数:8名
役員・スタッフ数:4名
内 容:ディスクゴルフ 
「令和2年度秋季岩国市オリエンテーリング
         &ウォークラリー大会」

主 管:山口県オリエンテーリング協会
    岩国オリエンテーリング協会
開催日:令和2年 11月 3日(火振)
会 場:玖珂総合公園一帯
参加者数:103名
役員・スタッフ数:15名
内 容:オリエンテーリング大会
    ウォークラリー大会
「ヒューストン山口県支部大会」
主 管:ヒューストン日本安全吹矢協会
               山口県支部
開催日:令和2年 11月 8日(日)
会 場:学び・交流プラザ
参加者数:20名
役員・スタッフ数:5名
内 容:3部門で競技
「第62回岩国市秋季エスキーテニス大会
              ・体験会」

主 管:山口県エスキーテニス連盟
開催日:令和2年 11月 14日(土)
会 場:岩国市総合体育館 武道場
参加者数:44名
役員・スタッフ数:8名
内 容:初心者体験会、団体戦、
    クラス別男女個人戦

 この事業は、スポーツ振興くじ助成金を受けて開催しました。


   

ラダーゲッター大会2020

活動報告写真

令和2年11月28日(土)、山口県セミナーパークで開催しました。
当日は、兄と妹、母と子、父と子、祖母と孫などのペアチームでご参加いただきました。
大会は、競技説明、投球練習の後、リーグ戦で対戦相手をかえながら、各チーム5試合行いました。お子さんがお父さんを応援する姿や、妹を思いやる中学生のお兄さんの様子は、微笑ましく、心温まりました。
大会を通して、勝敗に一喜一憂しながら、楽しい時間を過ごしていただくことができました。
最後は、1位、2位を表彰し、お楽しみ抽選会を行い、大会を修了しました。


令和2年度山口県レクリエーション講習会

活動報告写真

6月から始まったレクリエーション・インストラクター資格取得認定講習会が全課程無事終了しました。
理論、実技、演習・実習科目および現場実習を修了された皆さんが最終日の検定に臨まれ、全員無事に合格されました。おめでとうございます。
今後は、講習会で学ばれたことを生かし、地域や職場で活躍されると思います。
レクリエーション・インストラクターとなられた皆さんの、今後の活躍をお祈りします。
<本事業は、スポーツ振興くじ助成金を受けて開催しました>  

事業費  589千円 
助成金   375千円 

   

令和2年度(一社)山口県レクリエーション協会功労者および優良団体表彰

活動報告写真

令和2年10月10日(土)、岩国国際観光ホテルにおいて、令和2年度(一社)山口県レクリエーション協会功労者および優良団体の表彰式を行いました。【受賞者一覧は機関誌『えがお』第56号2ページ】
功労者9名、優良団体4団体の長年の功績をたたえ、ご尽力に感謝いたしますとともに、今後ますますのご活躍とご発展をお祈り申し上げます。




  
     

子どもの力を引き出す『スポーツテンカ』体験フォーラム

活動報告写真

令和2年10月10日(土)、愛宕スポーツコンプレックスで開催しました。参加者は19名でした。
講師は、(公財)日本レクリエーション協会の小山亮二さんと吉本興業所属ガリットチュウのお二人で、楽しく笑いを交えて、基本的なルールはもちろん、指導の際のポイントを細かく教えていただきました。
スポーツテンカの体験では、いろいろなキャッチの練習や試合形式で審判の仕方を学びました。最後は班ごとに新キャッチを考案しました。
この日新たに13名の普及審判員が誕生しました。
<本事業は、子どもゆめ基金助成金を受けて開催しました>


親子で元気アップ!楽しくコーディネーション運動

活動報告写真

今年度も県内6会場で、姿勢がよくなる体幹トレーニング、運動神経がよくなるコーディネーショントレーニング、潜在能力を引き出すコオーディネーショントレーニング、リズム感を高めるスポーツリズムトレーニングを行いました。
1会場目は岩国市で、令和2年6月13日(土)、岩国市総合体育館武道場にて開催しました。
全国の新型コロナウイルス感染状況、学校の休校などのこともあり、集客が不安でしたが16家族、37名の方にご参加いただきました。換気&大型扇風機フル稼働で、たっぷりと体を動かしてもらうことができました。

活動報告写真

2会場目は柳井市で、令和2年6月27日(土)、FUJIBO柳井化学武道館にて開催しました。
柳井市会場は今年で3回目の会場です。
新型コロナウイルス感染への不安からか、昨年度より参加者数は減りましたが、それでも9家族19名の方にご参加いただきました。
当日は、岩国短期大学の学生さんにボアランティアとして関わっていただきました。



活動報告写真

3会場目は美祢市で、令和2年7月4日(土)、美祢スポーツセンターにて開催しました。
美祢市会場も今年で3回目ですが、やはりこちらの会場も新型コロナウイルス感染への不安からか、3家族9名の参加でした。
人数が少ないので、順番待ちの時間がなく、いつもより多くのコーディネーションを体験することができ、お得な教室になりました。



活動報告写真

4会場目は萩市で、令和2年7月11日(土)、萩ウェルネスパーク武道館にて開催しました。
萩市会場は今年で2回目で、12家族30名の方にご参加いただきました。
跳んだり、走ったり、バランスを取ったりと、たくさんの運動をしましたが、冷房のきく会場だったこともあり、あっという間の時間でした。




活動報告写真

5会場目は防府市で、令和2年7月18日(土)、防府市スポーツセンター武道館にて開催しました。
60名近い方にお申込みいただいていましたが、直前に県内・市内で新型コロナウイルス感染者が出たということもあり、当日にキャンセルが相次ぎ、結果、12家族26名の参加でした。
暑い時期の開催なので、他会場は2時間30分のプログラムのところ、防府市会場は2時間プログラムで実施しました。


活動報告写真

最後は長門市で、令和2年9月6日(日)、三隅勤労者スポーツセンターにて開催しました。
長門市会場は、今年初めて開催する会場で、短い夏休み明けということもあり、集客が心配でしたが、12家族31名の参加がありました。
2時間たっぷりと体を動かし、心も体も元気になってもらうことができました。

<本事業は、子どもゆめ基金助成金を受けて開催しました>



マンカラ大会

活動報告写真

令和2年8月29日(土)、山口市阿知須地域交流センターにて行いました。
小学生から大人まで、計29名の方にご参加いただきました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、対戦者との間にシートを張り、手指消毒や テーブル・道具の消毒など、対策を取って実施しました。
小学生低学年の部、小学生高学年の部、大人の部に分かれ、1〜2位を決定しました。
最後は、各部の表彰を行った後、お楽しみ抽選会を行い、大会を終了しました。
  


チャレンジ・ザ・ゲーム大会

活動報告写真

令和2年7月12日(日)、山口県セミナーパークで、小学3年生以上を対象とした大会を開催しました。
新型コロナウイルス感染の不安等でキャンセルもありましたが、当日は40名の方にご参加いただきました。
今回の大会種目は、「ペア・リング・キャッチ」「チームスポーツテンカ」「スピード・ラダーゲッター」の3種目としました。
記録会終了後、「チームふらば〜るボール」や「ロープ・ジャンプ・X」も体験してもらうことができました。最後は、大会種目各3位〜1位を発表し、1位には賞を授与しました。
本事業は、河村芳邦記念青少年育成財団の助成を受けて実施しました。


チャレンジ・ザ・ゲーム教室(普及審判員養成&普及審判員フォローアップ研修)

活動報告写真

令和2年7月12日(日)、山口県セミナパークにて行いました。
12種目の大会種目のルールや審判法を、リードアップを交えながら体験しました。
新型コロナウイルス感染の不安もありましたが、感染防止対策をとりながら実施しました。
レク有資格者の方やスポーツ推進委員、体操教室指導者などの方々にご参加いただきました。この日新たに7名の普及審判員が誕生しました。また元気アップ・リーダーにも登録していただきました。
皆さんの今後のご活躍を期待いたします。

  

  

令和元年度事業 活動報告は、こちら

平成30年度事業 活動報告は、こちら

平成29年度事業 活動報告は、こちら

平成28年度事業 活動報告は、こちら

 


一般社団法人山口県レクリエーション協会

〒753-0072
山口県山口市大手町7-4
KRY山口放送山口支社ビル2F

TEL/FAX 083-934-5510
E-mail yamareku@oregano.ocn.ne.jp
平日 9:00〜17:00(土日祝休み)

Facebook QRコード
       

inserted by FC2 system